スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しおどきそのに。

えー、2ヶ月いつの間にか経っていたわけですが気にせず続きを……

今回で終わるのかなぁ……w






んで、そのギルドにお世話になったんですが、そのギルドの人たちがいい人しかいなくてすごく居心地がよかったです。
クエストをこなすためにダンジョンに潜ったり、ギルド戦で力を合わせて戦ったり……色々なことがありました。

俺が入ったときは、俺のレベルが一番高かったんですが、あっという間に抜かされたりしてましたね……そりゃ短大生とか専業主婦には勝てないのは自明の理ですが。

とまぁ、いい感じにRSを楽しんでいたわけなんですが……ある日ギルドマスター(以降ギルマス)がささいなことでキレてギルマスを辞するという事態に発展します。
すげーささいなことだったと記憶してますが……何が原因かは覚えてないですね。そのくらいどうでもいいことでした。
そして後任は俺に。
上手くいかないだろうという俺の思惑とは裏腹に、案外ギルド運営は上手くいってました。しかし、月日が経つにつれ、支えとなっていた古参メンバーがログインしなくなってくると事態は変わってきます。
それでも、新規のメンバーを募集して穴を埋め、「したらば」という掲示板でランクギルドに認定されるなど最盛期は本当に強いギルド(鯖で上位20くらいには入ってたかもしれません)でした。自分も課金アイテム使いまくりで、最上位のギルドを除けば無双できていましたから……。

が……頼りにしていた高火力の人、支援職の人がいなくなると辛い状況に追い込まれ、その時俺は高校三年というのもあり、また受験勉強を理由にギルドを休止することに決めました。
今考えれば、ギルドに入ってる人を拘束しないためにはこれが最善だったかとは思いますが……ギルドの危機に陥ったとき、自分が大学生だったら恐らく諦めずに続けていたでしょうね。それくらい愛着のあるギルドでした。

その後……やはりギルド戦をしたいと思い立ち、ウィザードで参加する道を模索します。そこでギルドを探してみると、上位のギルドさんから声がかかりました。
ここで自分の力を試してみよう……と思い、加入することに決めました。当時そこまでレベルが高くなった俺は、高火力のアーチャーに殺されたり苦戦もしましたが、立ち回りを覚えてなんとかギルドに貢献しようと張り切ってました。

ところが、ある日を境にギルド戦に参加する気力が失せ、しばらく参加しない日々が続きました。理由は……なんだったんでしょうね。恐らくニコ生関連だったような気がしますが……。
そのギルドも休止することになり、最後のギルド戦だけは参加しました。ここのギルドもいい人だらけで正直申し訳なかったな、と思ってます。当時結構気に病んでましたからね……ここまで無気力だったのはもう経験したくないです。本当に強くて楽しいギルド戦ができたギルドでした。

それからは、ギルド先を二回探しましたが、いいギルドと巡りあわず……というかもはや自分にRSをやる気力が残されていなかったのかもしれません。ギルド戦に参加することは一切なく一年経過して、昨年12月に自分のRS人生はほぼ終わりを迎えました。

……というのは嘘?で、実質終わったのは2月なんですけどね。微妙に装備残してたので。ウィザードでギルド戦できる最低限の装備は残してましたが、もうやる気がなくなって全部処分しました。



今思えば相当の金喰い虫だったなぁ、と……20万は使ってたでしょうね。いくら使ったのかもう覚えてないくらいです。
しかしそれなりに楽しめましたゲームでした。RS2が開発中という話ですが、もしオープンテストが開始されたらどうするんでしょうね……テストだけはやろうかな。
教訓としては、MMOは金と時間を消費するだけのゲームだからやらないほうが吉ってことですね。恐らく二度とやらないと思います、はい。


全然まとまってないですがこんなところですかね……はぁ、これでやっと普通の記事書けるw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

じょにー。@にこなま

Author:じょにー。@にこなま
いらっしゃいませ。だらだらとニコ生やニコ動、幻想麻雀などについて書いてます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter on FC2
リンク
応援サイト





 
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。